行動日案内
2015年 9月行動日 報告

9月行動日は、例年、市外見学を行っています。 今年は9月13日に”蔵の街”栃木市を散策する予定で7月から企画しておりましたが、栃木県と茨城県に断続的に降り続いた台風18号により、9月10日未明から栃木市内の巴波川が氾濫し、市内も浸水した場所があったとの報道があった為、被災状況によっては安全確認と被災地の方々の心情を考慮し、行動日を中止することも考えました。その後、11日、12日と天候が回復し、街の状況も平時に戻りつつあるという確認が取れましたので、中止せず行動日を開催するはこびとなりました。

当日の天気は、曇りのち晴れ、途中昼食後に小雨が降りましたが、全員無事に帰路に着きました。 隊員集合9:15→JR足利駅発9:44→JR栃木駅着10:15、駅から蔵の街遊歩道を通り舟のりばへ、予定していた蔵の街遊覧船は台風の影響で舟に乗ることはできませんでしたが、せっかくということで記念写真を撮らせていただきました。(実はこの写真にある舟、2011年に巴波川から利根川を経由し、東京まで行った記念の舟らしいです)

その後、大正10年に建てられた栃木町役場→横山郷土館(巴波川の氾濫の影響を受け、中を拝観することはできませんでした)を見学、神明宮で昼食となりました。午後は、山車会館から蔵の街美術館と見学し、日光例幣使街道を通り岡田記念館を見学させていただきました。その後は各班で自由行動になりました。

16:20、JR栃木駅にお土産を片手に持った隊員達全員が集合。16:40JR栃木駅発の電車に乗り、17:07JR足利駅に到着しました。今年の市外行動日は、開催自体が危ぶまれましたが、無事に終えることができました。最後に遊覧船のスタッフの方の話ですが、巴波川は昭和22年のカスリーン台風の時にも氾濫したそうです。足利もカスリーン台風の被害を受けた地域ですので、いつ何時があるかもしれません。歴史に学ぶことの大切さを改めて感じた行動日でした。みなさんお疲れ様でした!

2015年8月行動日 報告

8月行動日は、毎年、足利花火大会後に行われる清掃をお手伝いしております。 今年は、足利花火大会が8月1日(土曜日)に行われたことで、翌日の2日に行動日を開催いたしました。 朝6時の清掃開始に始まり、例年ごみの量は少なくなっているように思いますが、やはりごみが残っています。

綺麗になったところで、場所を移動し、渡良瀬川河川敷にあるカスリーン台風のモニュメントを目指して、土手沿いを歩いて行きました。 近年、大きな台風被害は足利では起こっていませんが、今から68年前(昭和22年)に大きな災害があったということを伝えながら、当時の写真などを見て貰いました。

その後、助戸にある龍泉寺の源田副住職に心を清らかにする座禅を指導していただきました。 今年も龍泉寺巻きと沢庵をふるまっていただき、空腹を満たした後、食べ物のありがたさも隊員達に教えていただきました。 使わせていただいた本堂を隊員みんなでぞうきん掛けして、清掃で始まり清掃で終わる行動日を無事に終えることができました。

2015年7月行動日(サマーキャンプ) 報告 

今年の7月行動日は、名草セミナーハウスをお借りして、一泊二日のサマーキャンプを開催いたしました。

一日目は、14時に集合し、地域の文化財として清源寺と須花な庚申塔群を散策。 文化財を巡って戻ったところで、テントの設営です。 2年前の豪雨を経験してから安全策として体育館内での宿泊となりました。 寝床の準備が完了して、午後4時頃から夕飯の準備を開始しました。 夕食はキャンプの定番「飯盒炊飯」と「カレー」です。 できるだけスタッフは手伝わず、隊員達で協力して作ってもらいました。 お腹が空いていたのだと思いますが、3回くらいおかわりしていた隊員もいました! 夕食の片付けを終えて、日が暮れた頃にキャンプファイヤーとレクリエーションを行いました。 今年は雨に降られることもなく、炎が空高く夏の夜を照らしていました。

二日目は、6時に起床、ラジオ体操をみんなで行い、お腹が空いたところで、朝食です。 今年のメニューは、パン(サンドイッチ)とジュース。 ウインナー・ツナ・たまご・野菜・ジャムなど好きなものをトッピングしてもらいました。 その後、朝食が終わって気が付けば8時。 朝の時間が貴重なのはキャンプでも変わりません。 テンとの片付けと体育館の清掃を行い帰り支度を済ませて9時頃には待ちに待った川遊び(名草川)に向かいました。 1時間くらい遊んだ頃に水分補給を兼ねて河原で「スイカ」デザート(夏らしい写真です)! みんなで2玉完食です! 12時の解散前に名草セミナーハウスに戻り、着替えを終えたところで、昨年行った「スイカ」じゃんけんを今年も行いました。 昨年の覇者は、秋山君。 今年は、2班の班長中村君が優勝し、「スイカ」を持って帰ってもらいました。

二日間のサマーキャンプ、今年は29名の隊員が参加し、事故もなく、無事に終えることができました。 お疲れ様でした!

2015年6月行動日 報告

6月行動日は、7月に行われるサマーキャンプに向けて「ロープワーク」の実習を行いました。 午前中は、さまざまな結び方を実際に試して、午後の部では、自作のストラップ作りに挑戦してもらいました。 「ロープワーク」と言うと、文化財とは関係ないように思われるかもしれませんが、ひも(ロープ)の結び方は先人たちの知恵から生まれた伝承すべき文化であると思います。 現代社会は便利な道具によって使う機会が少なくなったとは言え、何かと何かを結ぶということの難しさや大切さを学んで貰えたのではないかと思います。

2014年10月行動日 報告

10月行動日は、「足利こどもガイド」と題して、3部構成の行動日でした。

第一部は、アイスブレイクを兼ねて足利文化財版ウルトラクイズを10問。 その後、班に分かれて生涯学習センターから織姫神社までにある足利の文化財を選んで自分たちのガイドコースを作ってもらいました。 11時に生涯学習センターを出発。 各班で選んだ6箇所の文化財を巡りながらガイドを行い織姫神社を目指しました。 到着した班からお昼を食べ、午後からは第三部です。 第三部は、市民団体の「あどもい」さん協力によりまして、織姫神社のガイドをしていただきました。 普段見れない神社のなかを見学させていただき、隊員たちも喜んでおりました。

2014年9月行動日 報告

9月行動日<9月21日(日)>は、市外行動日として、小江戸・蔵の街「川越」に電車で行きました。

7:50に東武駅に集合、8:20の電車で久喜駅でJRに乗り換え、10:30に川越駅到着。 周遊バスで喜多院→本丸御殿→時の鐘→菓子屋横丁→蔵の街と各班で散策しました。 天気が良かったこともあり、どこも観光客でいっぱい。 周遊バスは予定より10分~20分遅れ(汗)で予定通りにはいきませんでしたが、市外行動日ということで隊員たちは楽しそうでした。 帰りの電車はご覧のとおりです(笑)

番外編 第一回 こども釋奠

平成26年9月23日(火・祝日)、足利学校にて第一回となる「こども釋奠」が行われました。

8月行動日に案内を配布しましたが、足利文化財パトロール隊からは、隊員の桑名くん、牛窪さん、新藤くん、ジュニアリーダーの青木さんが儀式に参加されましたので、お知らせいたします。

2014年8月行動日 報告

8月3日(日曜日)は、前日の夜に開催された第100回足利花火大会後の清掃奉仕活動から始まり、担当区域の中橋周辺を中心にゴミ拾いを行いました。写真にもありますが、毎年ゴミの数が少なくなっているように感じます。来場者のマナーが良くなって所定の場所にゴミを捨てる方が増えているのではないかと思います。良い傾向ですね。

清掃後は場所を移動して、土手沿いから助戸にある足利厄除大師の龍泉寺さん目指して歩きました。途中、昭和22年(1947年)に発生したカスリーン台風の石碑とモニュメントのある場所で休憩を取り、被害の説明や当時の写真を見て貰いました。

早朝からの清掃活動と移動でお腹が空いた隊員達を出迎えてくれたのが龍泉寺巻き(おにぎりと沢庵)。空腹を満たしたところで龍泉寺の源田副住職に座禅を指導いただきました。

2014年7月行動日 報告

7月26日(土曜日)は、まつだ湖畔キャンプ場に13時に集合。今年は37名の隊員が参加となりました。先ずはテント設営、いつもとは異なる班編成を行い、男女分かれてテントごとに隊員同士が協力して自分達が泊まるテントを準備しました。

その後はキャンプ恒例の飯盒炊爨とカレー作りです。ごはん担当・カレー担当・フルーツポンチ担当の3班に分かれ、ごはん担当の班は飯盒炊爨を体験するのは初めてという隊員もいて、煙に涙しながら薪をくべていました。カレー担当の班は火加減に苦戦しながら美味しいカレーを作ってくれました。また、デザート(フルーツポンチ)担当の班は、スイカのくり抜きに苦戦していたようです。

時間は瞬く間に過ぎて、夕食の後は、薄暗くなった夜空に光り輝く星を見つける「星見の会」を有志の品田さんと鈴木さんに天体望遠鏡を使って「土星」の観測を隊員達に見せていただきました。隊員達は(大人のスタッフもですが)声をあげて喜んでました!

その後は恒例のキャンプファイヤーを行い、22時には消灯→就寝の筈でしたが、24時頃までテントの灯りが消えなかったようです(汗)

寝不足の隊員達も6時には起床。ラジオ体操をみんなで行い、朝食(パン・ウィンナー・ジュース)を食べてからテントの片付けを行いました。その後、サマーキャンプ2日間の感想文を書いて、10時には松田川ふれあい広場へ向けて移動。炎天下の心配をよそに、疲れ知らずの隊員達は解散の時間まで水遊びを楽しんでいました。

2014年6月行動日 報告