ご挨拶

P隊友の会 初代会長 大竹 均

足利文化財パトロール隊 P隊友の会

初代会長 大竹 均

38年の歴史と実績を誇る足利文化財パトロール隊は、郷土愛を育み、自ら行動し、積極的に社会参加して行くそのスピリッツ養成に大きな役割を果たして参りました。そして、近年の大変厳しい社会状況の中においても、その変化に対応し、未来を担う子ども達の為に継続発展させていかなければなりません。世界でも稀に見る超高齢化・少子化を背景にした成熟国「日本」、そのコアを成すこれからの地域社会の担い手の育成は、我々の責務であります。友の会としても、行動の原点に立ち帰り支援して行く所存でございます。最後になりますが、これまでご支援いただきました足利市関係各位の皆様に御礼申し上げますと共に今後とも変わら御支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

第39代  隊長  大澤 秀也

足利文化財パトロール隊

第39代 隊長 大澤 秀也

足利文化財パトロール隊は、一般社団法人足利青年会議所の重要な継続事業として38年間続いて参りました。この足利文化財パトロール隊は「足利の白然と歴史と文化財の体験学習を通した郷土愛」と「学校や学年の枠を超えた団体行動を通しての人間形成」を目的とした足利の青少年育成事業として重要な存在であると思います。本年度の足利文化財パトロール隊では、挨拶や礼儀といった規律ある団体行動を教えつつ、充実しこ行動内容を思案し、このまちの素晴らしさを伝える行動を行って参ります。関係者の皆様に於がれましては、今後とも変わらぬご支援ご指導賜りますようお願い申し上げます。

後援 一般社団法人足利青年会議所 第58代  理事長  源田  俊道

後援 一般社団法人足利青年会議所

第58代 理事長 源田 俊道

「足利の文化財を通して郷土愛を育む」ことを目的として設立された足利文化財パトロール隊は、38年の月日を経て、周囲を取り巻く環境は大きく変化し、その存在意義も変化してきているように感じております。私共一般社団法人足利青年会議所は、足利文化財パトロール隊設立以来、主管団体としてその歴史に関わらせていただきましたが、より良い発展を目指す為にも、今後は後援団体としてサポートして行く所存です。また、足利文化財パトロール隊の最大の理解者とも言える「P隊友の会」と共に創始からの精神を伝えて行くサポーターとして「多くの方に必要とされる、より良い足利文化財パトロール隊」を目指して協力関係を築き上げて行きたいと思います。